乾燥から肌を守ってニキビを防ぐ

乾燥は肌にダメージをあたえ、肌のチカラを弱くしてしまい、ニキビができやすい肌に変化させてしまいます。
保湿=ニキビケアをしっかり意識しましょう。

ニキビ対策に重要な保湿

保湿という言葉は化粧品のCMなどでよく耳にしますが、ニキビ対策にとっても保湿は重要になってきます。

ニキビが出来やすい方は、肌の水分が少なく角質も未成熟なため、肌が乾燥しやすくなっています。

逆に皮脂が多いという方は、水分が少ないために肌を守ろうとして過剰に皮脂が分泌されている可能性があります。

どちらのタイプであっても、肌への水分の補給は健康な肌を作るためにとても重要なことですので毎日保湿をかかさないようにしましょう。

特に皮脂の分泌が多い方は余計なものはつけたくないと考えてしまいがちですが、
化粧水などで水分を補給することによって皮脂の分泌を抑えることができますからしっかりと行うようにしてください。