ピーリングとニキビケア

ピーリングとニキビケアについて。
とりあえずやればいいというものではありません。逆効果になっていることも・・・

ピーリングとは

ピーリングはフルーツ酸などの作用によって、肌表面の角質層を取り除き新しい肌を生まれさせようというものです。

ドラッグストアなどでもピーリング用の石鹸などが販売されています。
角質を強く取り除くため、ピーリング後すぐに変化を感じることができます。

毛穴付近に角質がたまり皮脂の分泌がうまくいっていない方のニキビには効果がありますが、
ピーリングによって必要以上に角質が取り除かれた場合、
角質生成が早くなり未成熟なものになってしまいます。

水分量が少なく、力の弱い角質層になるため乾燥しやすく、肌も粗くなります。
使用頻度やその後の保湿にも充分注意するようにしましょう。

また、健康な角質が充分にできていない状態の肌では、ピーリングは逆効果になりかねません。